Top > 立ち回り > ニーベルング
HTML convert time to 0.007 sec.


立ち回り/ニーベルング

Last-modified: 2010-06-08 (火) 15:40:51

ニーベルング戦 Edit

マーヴェリックを倒して召喚。
アップデートにより右下の安置がなくなりました。情報募集中
現在は1500~2000のダメージを受けながら戦えば召喚などの反撃を受けずに戦える。
ただし場所に向かい際にニーベルングとの接触で4k以上(1段階目)のダメージを受けるので注意。

普通に戦った場合、召喚される敵は右ジャンプ(ニーベルング側)の誘惑を使用してくる。
あらゆる状態異常が利かないが、これも右下で戦っていれば問題ない。

職別攻略 Edit

内容は右下で戦うことを前提としています。
右下にいる間はジャンプ厳禁。(攻撃範囲に入る可能性がある)
ペットにHP充填などが無い人は攻撃に夢中になって墓を落とすといった事がない様にしよう。

  • ヒーロー
    右下でブランデッシュ連打。以上。
  • パラディン
    ver1.66からブレストの範囲が広がっているが、右下での立ちブレストはスキル修正後もやっぱり当たらない
    ベルガモットの右下攻略は本体接触によるものであるのに対し
    こちらの場合はマップのトラップを利用しており実際の当たり判定は少し上にある
    (迷惑この上ないので非推奨だが)右下でジャンプしてみれば接触ダメージを見ることができる
    つまり相変わらずチャージブローの振りに期待するしかないのである
    一応全段階雷弱点なのだがその本領を発揮するのは現段階では誘惑に耐えながら左で攻撃する時のみである。
  • ダークナイト
    スキル解除は来ないので他スキルのかけ直しついでにHB→バスター連打でよい。
    持続ダメージが精々2000ダメージ程度なのでバーサークが使える。
  • アラン
    全段階氷弱点なのでスノーチャージは常に使用できる。
    スキルが上がりきっているくらいのレベルで有ればあっという間に終わるだろう。
  • ビショップ
    アンデットも無いのでヒールで戦闘員の補助。
    ただしマクロ対策に引っかかり、「自分にヒールがきかなくなったせいで死んだ」なんて事にならない様に。
    PTにバーサークを使うDKがいる場合はヒール禁止となるので辛い。
  • アークメイジ氷雷
    全段階雷弱点なのでチェインライトニングで攻撃。
  • アークメイジ火毒
    毒無効、炎半減と火毒魔にとってはとても不遇。マジッククローで攻撃した方が強い。
  • ボウマスター&クロスボウマスター
  • ナイトロード
  • シャドー
  • バイパー
  • キャプテン