Top > 狩場 > ダークナイト
HTML convert time to 0.026 sec.


狩場/ダークナイト

Last-modified: 2010-08-23 (月) 22:59:43

転職後  Edit

転職したては3次とまったく変りありません。
まずはラッシュとバーサーク取得クエをこなして、主要スキルに振れるようにして置きましょう。
最初のスキルポイントは、ラッシュ1、ダークスピリット2〜MAXまで。
その後バーサークに振って行きましょう。

ダークナイトの真価  Edit

バーサークがMAXになってからのDKは、非常に汎用性の高い職業になります。
バーサークにより、槍バスター主体の狩りで大抵の雑魚モンスターは1発〜2発で倒せます。
また、回避が高い敵用に攻撃手袋から命中手袋に変えての狩りでも、ほぼ確殺数が変わらないのが特徴。
スピリットヒールが15〜辺りに成ってからは、狩での薬使用率も段々減ってくるので、黒字率も高くなります。
それでも、ホンスターが使えないので狩場よっては黒字化が難しい場所もあるでしょう。

狩場  Edit

120〜 Edit

まだ3次の狩場へ通いましょう、珠蟲姫や武器庫
各種ケンタウロスやバクホーンバク等で高額ドロップを狙いつつ、まったりLV上げも悪くありません。

126〜 Edit

ラッシュ1、ダークスピリット10、バーサーク10まで振れたかと思います。
ここからバーサークでの低HP維持に慣れる為に、被ダメージの低い狩場でコツコツ狩るのがお勧めです。
各種ケンタウロスやバクホーンバクブレイブパイレーツが2発、モココビートル等が1発で安定して狩れると思います。

  • 高効率の珠蟲姫や武器庫も悪くありませんが、バーサークで1発確殺狩りも楽しい時期です。
    この時期に黒字狩りを続けて、新しい装備を買う、強化する為の資金を溜めましょう。

130〜 Edit

  • バーサークが20で現状MAXになったと思います。
    今は無理して赤字狩りを続けずに、黒字で堅実に強くしていく時期だと思います。
    30の購入資金を稼ぐために大物が来てかつ出なくてもそれなりに黒字といった場所の狩場を選びましょう。
  • ここからはオハゼ等で姫並の高効率を叩き出せます。
    穴場狩場として、MバイキングでPショップを駆使した狩りでもこちらも確定2発なので
    かなりのソロ効率がだせます、赤字も大した額にもならずに安定して高い効率を出せ
    過疎狩場と言う事もあり、オハゼ等に比べていつ行っても空いているのが高いメリットだと思います。
    Pショップワープが嫌という人はGPWという選択肢もあります。プリさんと上下で分担すると、高効率がだせるはずです。
  • 安定してバスター単発10kを出せるようであれば思い出の道5で思い出の守護隊長が反撃を食らわずに狩れるはずなので行ってみましょう。そこそこの経験値があり時間の欠片も期待できるのでお勧めです。
  • 大物狙いで羊をバーサーク狩りなども効率も中々の黒字狩りが出来る様になってくる時期です。
    また鮫が2確になる頃なので鮫狩りもオススメです。鮫狩りはオハゼと同じぐらいの経験値効率が出せる上にPエリで金銭効率も良く、オマケにレアも狙えます。他の狩場に比べるとダメージが大きいのが注意です
    焦らずじっくりと溜める事を念頭に、堅実に強くしていく事をお勧めします。
    バーサークの低HP状態に慣れていない場合や、オハゼで墓を落としてしまう場合は、ショーワ/武器庫(鉾3確なら高効率、槍でも可、親分出たら全回復)、バイキングMバイキングがお勧めです。

140〜 Edit

  • バーサーク30の人はどこへ行っても大抵2発で狩れるでしょう。
    手に入れられてない人はスピリットヒールを上げていればMAXになっているはず、
    スタンスを上げている人は攻撃に集中しやすいので全体的に効率が上がってきている頃。
    しかしそれらのスキルに使い切るより、SP10を使わずにいたほうが準備にもなってよいと思います。
  • 30の人は後悔の守護隊長(もしくは守護兵)辺りも良いと思います。欠片も気持ち出やすい上に
    物理ガードアップを使用する骨よりもハードルは低いので良い選択肢だと思います。
  • 20の人で赤字狩りでもおkと言う方は、命中が165以上ならば
    隠れた龍の墓などでトカゲ狩りも、かなりの効率を叩きだせるようになります。
    足りない場合でも丸薬・命中手袋装備で調整しても普通に狩る事が出来ます。
    赤字にならずにLVを上げたいならオハゼ、赤字を気にせずガンガンLVを上げたいならトカゲやリプレ方面がいいでしょう。

150〜 Edit

  • バーサーク20MH9もあれば誰だろうと問題無く骨に行けるようになります。
    とはいえこのレベルにもなればバーサーク30にはしていたいところです。
  • 又、ソロ狩りなら時間の神殿の忘却MAPの敵も美味しいです。骨と同じかそれ以上の効率はでます。
    忘却の場合はHPにAPをある程度振ると、接触や反撃を受けてもHPに余裕を持てるため狩りやすくなります。
  • 骨、神殿奥地の敵は効率だけを求めると、欠片を売りさばかない限りどうしても赤字になってしまう。
    DKは他の戦士と違ってホンスターが使えないため、他の職(魔は除く)より3倍以上薬代が高くつきます。
    メルが減ってきたらオハゼに行くなりして補充しましょう。

ボス戦に向けて  Edit

早い時期からよくビシャスやジャクム等に誘われる方は
スピリットヒールやバーサークを上げると共に、スタンスにも振っておきましょう。
スキルLV20以降は1%ずつしか上がらないので、まずは20で一旦止めて
その他の主要スキルを上げるようにしましょう。

ビシャス  Edit

スタンスを上げていれば、足場に上がっての攻撃も可能ですが
基本的にボスでのDKの役割は、PT員の生存を確保する為のHB要員です。
スキル解除の音やエフェクトを覚えて、足場に上がってもPT員がスキル解除を食らった時に、素早くHBを掛け直せるようにしておきましょう。
殻に閉じこもった時にロアで爆弾を爆破するのもいいですが、ロア使用は事前に相談を。
バーサークは使いにくいので、裏方に徹してラッシュ・ロア・HB要員になるのもあり。

ソロで挑む場合には、無理して上段の足場に上がるよりも
下段でHPを3500以上に維持しつつ、バーサークで倒す方が早いです。
上段では爆弾のダメージが8k↑になるため、バーサークでのビシャス戦は非常に危険であり
バーサークを発動しにくくなる為KBもとれず、ビシャスを安定して押せないのでお勧め出来ません。
回復は基本焼き豚ラーメン、HP1MP1を食らった直後はチーズ一個でバーサークのHP圏内に留めましょう。
ファントムプラントは、バーサーク維持で鉾スラッシャーを駆使して戦えば
ノーダメージでウマー出来ます。

ジャクム  Edit

  • ジャクムでのDKは、HB要員と同時に戦闘員でもあります。
    PTの反対側に行ってバーサークを発動しながら攻撃するのが基本です。
    ただ攻撃のKBがジャクム側になるので危険で、アキレスも無くHB時のHPが20k未満の人は
    緊急時にはパワエリなどで全回復出来るようにしておきましょう。
    1/1はラッシュで避けるか、素早くジンセンルーツ(HPMP40%回復)で回復すれば素早く攻撃に戻れます。
    勿論攻撃に夢中になって他の戦闘員にHBをかけ忘れないように注意しましょう。
    HBを切らさない事が大前提ですので、PT員全員にしっかりHBが届いてるかも確認しましょう。
    物理防御状態に戻ってHBをかけ直せば無駄がありません。
  • また、後方の戦闘員の邪魔に成らない様に、雑魚をなるべく倒すようにしましょう。
    最近のジャクムではパッチ毎に重くなっていき、雑魚を放置するのと雑魚を倒しているのでは
    落ちたりラグを起こす人が格段に減ると思います。(少なくとも私の経験ではそう感じました)
    ジャクムが物理防御状態になったら、上やジャクムの反対側に溜まってる雑魚を倒しに行くなどして
    小まめに処理するだけでも大分違うと思います。

BG  Edit

基本的にBGではDKはやる事がありません・・・。
命中が足りていれば、バスターやスラッシャーでダメージを蓄積させる事も大切ですが。
KBがしやすく、中距離から攻撃できるスラッシャーを主体に攻撃する事をお勧めします。
BG・Aではスタンスは掛けない様にしましょう
スタンスを掛けていると、気絶攻撃をされた際にBGが前進してきて
KBされないのでそのまま接触死してしまいます。
こちらでもHBをしっかりPT員全員に届いてるか確認し、切らさないようにしましょう。

ペットの自動回復にてバーサークを維持する場合 Edit

自動回復のトリガーとなるHP警告は5%刻みでしか設定できません。また、他の薬(MP薬とか)を使用した瞬間や、HB等の補助スキルを発動した瞬間は発動しません。
ですので攻撃をくらってしまう状況下ではMP回復や補助スキルは使わないようにしましょう。
基本的に回復アイテムを使ってもバーサークが切れないように設定しておけばOKです。
しかし敵の攻撃が2000ダメージを超えると回復量が不足したりして自動回復だけでは維持するのは不可能です。
なのでHP500回復の塩ラーメン等で手動でHPを調整する必要もあります。

気付いた点や足りない点、意見等有りましたらよろしくお願いします。