Top > スキル > プリースト
HTML convert time to 0.050 sec.


スキル/プリースト

Last-modified: 2010-03-17 (水) 01:00:35

スキル解説 Edit

エレメントレジスタンス Edit

  • パッシブ
  • マスターレベル:20
  • 敵から受けるすべての属性魔法攻撃に対する耐性を持つようになる。

HP装備になかなか手が出せなくても、1振るだけで12%もカットできるので
2次のガードとあわせて使えば、一部の狩場で早い段階から狩りができるようになる。
レジスタンスバグという、ダメージがほとんど無効になる(有利な)不具合があったが、かなり前(2006年3月下旬)に修正された。
そういう事情もあるので現在はMAX近くまで振るのが普通である。

スキル表記には誤植があり、スキルLVがMAXで40%カットと記述されている。
実際の軽減率は50%。きっちり半減できている。

ただし、無属性の魔法攻撃を軽減することはできない。
ワルメンボウやリプレのモンスターなど、わりと新しいモンスターほど無属性魔法攻撃を仕掛けてくる傾向があり、4次転職後に行くような狩場でこのスキルが役に立つ場面は非常に少ない。
しかし損な事は無い。20推奨

ディスペル Edit

  • アクティブ
  • マスターレベル:20
  • 範囲内の敵の魔法効果を無効化すると共に自分を含むグループ員のさまざまな状態異常を治療する。

SPを振っていくことで無効化・治療できる確率が上昇、最終的には100%に。
万病治療薬で解除できないスローを治療できるのも魅力。
(ただし他プレイヤーのスロー状態は自分から見えない。)
気絶・誘惑状態と物理・魔法無効スキル、その他特殊スキルは解除できない。
ヒールと同じく自分、味方優先で6体まで効果が及ぶ。
ボス戦などでは頻繁に利用するが、転職してしばらくはホーリーシンボルミスティックドア前提の3を振ることになる。
これ以上をいつ振るかは個人のお好みで。
20推奨

ミスティックドア Edit

  • アクティブ
  • マスターレベル:20
  • 前提:ディスペルLv3
  • 一番近い村に通じるポータルを作る。グループ員のみポータルが消えるまで何回も利用が可能。ポータルの上で↑ボタンを押すと移動できる。

発動時に魔法の石1個を消費する。
ほぼ全てのマップにて発動可能なため、補充、死亡したPT員の呼び戻し等に幅広く使える。
1あれば何かと便利。どこまで上げるかは残りのSPと相談のこと。

ホーリーシンボル Edit

  • アクティブ
  • マスターレベル:30
  • 前提:ディスペルLv3
  • 一定時間自分を含む範囲内のグループ員がモンスターを狩る時通常より多くの経験値を得られるようにする。

プリの必須スキル。詳しい仕様は下記参照。通称HS。
狩場のLvが上がるにつれて恩恵が上がっていくが、
効果時間が最大2分と短いので出来るだけ切らさないようにしたいところ。
使用時の硬直時間が長めだが、はしご・ロープに捕まって利用する事により硬直時間を減少させる事ができる。
(俗に言うはしごシンボル)
MAX必須。

シャイニングレイ Edit

  • アクティブ
  • マスターレベル:30
  • 神聖な光で範囲内の敵を攻撃する。アンデット、魔族のモンスターに大きいダメージを与えることができる。一度に攻撃できるのは6体まで。

数少ない攻撃スキル。通称レイ。
Lv1でも十分活用でき、狩場の幅が広がるため、転職時のSP1をレイに振ることをおすすめしたい。
ヒール狩り出来るMOBにレイを混ぜながら攻撃出来るようになれば、ダメージ幅が安定し早く倒すことが出来る。
が・・・、ヒールに比べ攻撃速度が遅くスキル使用後のわずかな硬直もあるのでので被ダメが大きい敵の場合、ヒールへの切り替えが間に合わず死亡率だけが上昇することもある。MAX推奨。

ドゥーム Edit

  • アクティブ
  • マスターレベル:30
  • 敵を青デンデンに変え、攻撃力や移動速度を大幅に下げる。敵のスキル発動も封じる。
    スキルレベルが上がると持続時間や成功率が向上する。
    ボスモンスターには通じない。一度にデンデン化できるのは6体まで有効。

発動時に魔法の石1個消費。敵MOBを青デンデン(の姿をした状態)に変身させるスキル。
敵の属性も青デンデンと同じになるため、弱点が有る敵に使用すると弱点がなくなってしまう。
(ただし、ヒール有効な敵は青デンデン化した後も引き続きヒール有効のまま。)
一方で、敵の持つ属性耐性(火に強い、氷結無効など)も解除できる。

あまり見かけることがなく、MAXでも成功率90%、持続時間が20秒なのが欠点。
が、上手く利用すれば被ダメ大幅軽減と与ダメの増量が期待できる。
・一部の忍耐
・墓になったプレイヤーのリザレクションをかける時
・ギルクエにDS使える盗賊がいなくて、マッスルストーンを強行突破したい時
等々の特殊なシチュエーションで重宝するスキル。どこまで伸ばすのかは個人のお好みで。

・・・トウキョウエリア実装により使用価値が出てきたが、SPが厳しいため1or16振り推奨
コアブレイズに参加することを考えれば1で止めるべきかもしれない

サモンドラゴン Edit

  • アクティブ
  • マスターレベル:30
  • 一定時間神聖な竜を召喚する。竜は術者の側で敵を攻撃する。スキルレベルが上がるとさらに強い竜を召喚することができる。

数少ない攻撃スキルその2。なおかつちゃっかり無属性攻撃。発動時に召喚の石1個消費。
以前は必中スキルだったが、現在では必中ではなくなっている。
(正しくは以前も必中ではなく、必中と言っていいぐらい命中率が異常に高いだけだった)
その後もビショップに上位スキルが実装されたため、最近影が薄くなった。
だが、ボス戦などではヒールの手を休めることなく攻撃を与えることができるので、
プリ時代にはまだまだお世話になっていくスキルだろう。
とりあえずはバハムート習得に必要な15Lv必須。
コアブレイズは聖耐性でバハムートが無効なのでこのスキルを使うことになる
15止めでも良いがドゥームを捨てて30まで上げてもよいだろう

スキル振り Edit

  • 無難にHS先上げ型
    シャイニングレイ1

    エレメントレジスタンス1
    ディスペル2

    ミスティックドア1
    ホーリーシンボル1
    ディスペル3

    ホーリーシンボル30

    シャイニングレイ30

    ディスペル20

    ミスティックドア20

    エレメントレジスタンス20

    サモンドラゴン15

    ドゥーム16 等

  • ソロでガッツリ狩り型
    シャイニングレイ1

    シャイニングレイ30

    ディスペル3

    エレメントレジスタンス1
    ミスティックドア2

    (ミスティックドア5)

    ホーリーシンボル30

    ディスペル20

    ミスティックドア20

    エレメントレジスタンス20

    サモンドラゴン15

    ドゥーム16 等
  • ルディ地下で背伸び狩り型
    シャイニングレイ1

    エレメントレジスタンス10

    ディスペル3

    ホーリーシンボル30

    ミスティックドア1

    シャイニングレイ30

    エレメントレジスタンス20

    ディスペル20

    サモンドラゴン15(バハムート前提の15で止め)

    残りSP35はお好きに(防御力向上のためMA、使い勝手の良いドゥームやドア等も。)

70台後半から85Lv(武器庫いけるLv)までを
ルディのアンデッド狩りで育てるというやり方です。
MDMのガード有接触とレジ10の魔法ダメージが同じくらいなので早めにレジ10振ります。
先にレジを10振っても、85LvでHSは30になるので問題なく武器庫で活躍できます
なおサモンドラゴンが15なのは、4次でバハムートを振る必須条件だけ満たすためで、
将来も長く使える他のスキルを伸ばす4次想定型になっています
ドアMAXでもドゥームMAXでも、マジックアーマーMAXでHP装備のボーダー軽減でも、
装備や狩りスタイルに合うようにSPを使えばいいと思います。
もちろん、単体無属性のサモンドラゴンを16以上に伸ばす手もあります。

備考1:HS仕様 Edit

※実に細かい仕様のため、説明が見づらいですがご了承を。

スキルの説明では、敵を倒したときの経験値が最大150%に増加するというスキルだが、
実際に各個人で取得できる経験値の最大は110%にしかならない。
PTで狩る際も同じで、自分一人から見ると「1体から110%を超えてはもらえない」。

レイスは通常経験値が150であり、ソロHS状態で倒せば最大165である。
PTを組んだからといって、自分が166以上もらえるということはない。

ここで、例えばもう一人、適正レベルのキャラとPTを組む。
すると自分の取り分は減って、相方キャラに経験値が振り分けられる、
「相方キャラに行った分と、自分の分とを合わせて最大150%になる」のがこのスキルの仕様である。

レイスの48Lvに満たない(例えば20Lv)キャラとPTを組んでレイスを倒すとする。
そこで発生する経験は150%のため225となる。
しかし、適正でない相方キャラは経験値が得られないため0。
自分に丸々225が来るけど、上記の「1体からは110%を超えてもらえない」制限があるため、
165は超えることができない。結局は110%の165が実際に取得できる分になる。

この相方キャラを、適正レベル(レイスの48Lvから-5したレベルより高く)にして、
仮に相方キャラが経験値100をもらえたとすると、
自分は残りの125をもらってこれで初めて全体で225もらえたことになる(150%に増加)。
(なお、この例はPTボーナス経験値を無視しているため、実際は相方キャラはもう少し多くもらえる。)

もちろん適正レベルに達していなくても、レイスにダメージを与えさえすれば上記の法則が適用される。

※さらに細かい話
HSの一人当たりに入る経験値の上限は、スキル能力(レベル1だと102%)の5分の1に設定されているため、
ソロ狩りなら効果が110%のところで止めればいいかと言われればそうでもない。
つまり結局MAXにすべき。