Top > スキル > アークメイジ(氷雷)
HTML convert time to 0.053 sec.


スキル/アークメイジ(氷雷)

Last-modified: 2010-12-15 (水) 08:05:57

スキル一覧 Edit

スキル名Max説明
補足説明
File not found: "maplehero.png" at page "スキル/アークメイジ(氷雷)"[添付]メイプルヒーロー30一定時間、グループメンバー全員のステータスを引き上げる
これを上げるのは主要スキルが揃ってから。。
MB20はホーンテイル産なので大抵は9〜10止まり。
File not found: "quantum.png" at page "スキル/アークメイジ(氷雷)"[添付]クァンタムエクスプロージョン30一定時間、周囲の大気から量子を集め、強力な爆発を起こす。
タメ時間約1秒
タメ中移動・ジャンプ・はしご可、空中発動・テレポ不可
水中では全域タメ及び発動可能(海をタメながら上っていくことも可能)
MAP移動するとタメ解除、確殺前提で使うのが主だと思われる
File not found: "mana.png" at page "スキル/アークメイジ(氷雷)"[添付]マナリフレッション30精神力で魔力の流れを変え、敵にその力を返す。
一度に敵の最大HPの20%以上返すことは出来ない。
相手にダメージを与えるだけで自分が受けるダメージは変わらない。
File not found: "infinity.png" at page "スキル/アークメイジ(氷雷)"[添付]インフィニティ30一定時間、周囲の魔力を凝集し、MPを消費せずにスキル使用が可能となる。
再使用待機時間10分
とりあえずはLv1あれば十分
File not found: "ice.gif" at page "スキル/アークメイジ(氷雷)"[添付]アイスデーモン30アイスデーモンが造った氷で敵を攻撃し、継続的にダメージを与える。
アイスデーモンにかかった敵は火属性攻撃が弱点になる。
File not found: "arcjmage02skill_06[1].gif" at page "スキル/アークメイジ(氷雷)"[添付]イフリート30一定時間、火属性を持つイフリートを召喚する。最大3匹の敵を攻撃する。
習得条件:アイスデーモンLv5
表記されてないが熟練度は60%固定。
File not found: "chain.gif" at page "スキル/アークメイジ(氷雷)"[添付]チェインライトニング30高圧の電流を発生させ、1体の敵に電気属性の攻撃をする。
チェインライトニングに当たった敵の周囲に他の敵がいると追加でダメージを与える。
連鎖するにしたがってダメージは半減する。
File not found: "blizzard.gif" at page "スキル/アークメイジ(氷雷)"[添付]ブリザード30空から氷の槍が降り注ぎ、15匹以下の複数の敵に強力な氷属性のダメージを与える。
初回スキル読込み時にラグが発生するため、使用する場面は選ぶこと
熟練度は60%固定。
MB30はホーンテイル産でかなり高額で取引されていて、さらに氷魔はホンテ自体まず誘われないので入手が難しい。
File not found: "herointention.png" at page "スキル/アークメイジ(氷雷)"[添付]ヒーローインテンション10特定の状態異常を解消する。
レベルが上がるにつれて解除できる状態異常の種類が増加する。
再使用待機時間10分
現在では5までしか振ることはできない。


  • 略称
    スキル名が長いものやよく使われるものは、しばしば縮めて呼ばれることがあります。
    他職のスキル名やゲーム用語とかぶるものがありますが、話の前後の流れから各自判断してください。
    メイプルヒーローMH
    クァンタムエクスプロージョンクァンタム
    アイスデーモンID
    Iデーモン
    チェインライトニングチェイン
    ヒーローインテンションインテンション
    ブリザードブリザ

スキル解説 Edit

アイスデーモン Edit

  • 持続時間中(敵が青くなってる間)は弱点が火属性のみになる。
    それ以外の属性は、すべて普通の耐性(1倍)になる。(例:バイキングにアイスデーモンを使うと炎弱点が追加され、雷弱点が消え、普通の耐性になる。)
    イフリートととても相性が良い。
  • 凍結効果有効な敵には約1秒間行動不能状態にできる。
    攻撃できる敵の数はスキルレベルによる。
    スキルレベル11、21でそれぞれ凍結時間が延びる。
    21からは凍結時間4秒程度になり、他のスキルよりも長くなる。
  • アイスストライクが周囲を凍らせるのに対し、こちらは前方のみ。
    しかしその分射程も長い。
    また、モンスターを"火弱点のみ"にするため、一時的に耐性も消すことができる。
    継続時間中は敵が中毒耐性及び無効であっても、中毒状態も効くようになるが、敵が氷耐性、又は無効だった場合はアイスデーモンを使っても氷結状態になる事がない。
  • 現状はどう頑張っても劣化ファイアデーモンなのが悲しいところ。

チェインライトニング Edit

  • 命中した敵の周囲にいる敵にもダメージを与える。
    足場や段差をまたいで連鎖するため、思わぬ敵に届く事もある。
    連鎖するに従い、威力が0.3倍ずつ減っていく。
  • 攻撃できる敵の数はスキルレベルによる。
  • 1匹連鎖しただけで総ダメージはナムネスを軽く超える。属性杖、アンプ、攻撃速度の差があるためエンジェルレイとは比較にもならない。
    ただし、属性武器無しで、1匹のみだとナムネスバインドやエンジェルレイよりとても弱い。氷雷魔に求められるのは複数攻撃。
  • 3次のコンポジとサンスピの攻撃速度と攻撃力を遥かに上回るが、まとまった敵に対しては逆効果である。
    倒すのに3発以上かかる、KBを取れない、遠距離攻撃をしてくる敵は、アイスデーモンやアイスストライクで凍結させてから狩るとよい。
  • ホーンテイル戦の場合連鎖するのは足→尻尾・尻尾→足のみ。
    (雑魚を通して右頭→雑魚→左腕というのはあるので雑魚召還時は止めることを勧めます。)
    遠距離の尻尾からチェインをする際多くのPTでは禁止とあるが、
    近距離がまったくというほど足を攻撃していない限りタゲを奪うことは不可能。
    (足の攻撃が尻尾に来るのは尻尾があがっている時、遠距離の攻撃が足に当たってタゲを取ってしまっているからです。)o

イフリート Edit

  • イフリートはプレイヤーの近くで攻撃する。
    イフリートは火属性の攻撃を行う。同時で3体まで攻撃できる。
  • チェインより攻撃力が高いため弱点をつかない場合はイフリートの方が攻撃力が上。
    ただし、逆に無駄なタゲを取ってしまう場合もあるので注意(炎耐性だと使い物にならない)。
  • エレメントアンプと属性杖による、攻撃力の影響を受け付けない。
    (剛雷の杖などで威力が下がることもないし、逆に劇毒の杖などで威力が上がることもない。)
  • エルクィネスのように、動きを止める事ができないし、バハムートより熟練度がやや低い。
    しかし、威力は全召喚獣中一番高い(弓・弩・銃の召喚獣よりも強い)
  • アイスデーモンは数秒間相手を氷属性に強制的に変えるスキル=火弱点
    よってイフリートの与えるダメージは大きくなる。

ブリザード Edit

  • 自分自身が右側を向いてても、敵は左にKBする。要するにKBは左側固定。
  • メテオやジェネシスとの最大の違いは、氷結の追加効果がある事。
    レベルの低いうちは氷結による反撃を受けずに済むが、高レベルになるとほぼ確殺前提となるので氷結のありがたみがない
  • 氷結時間はスキルレベル1〜15で1秒、16〜30で2秒。
  • 当然アンプの影響も受けるので、消費が半端ないことになります。
    • ジェネシス20消費MP4000 ブリザード・メテオ20消費MP(4000)アンプにより8000
    • ジェネシス30消費MP3500 ブリザード・メテオ30消費MP(3500)アンプにより7000
  • ジェネシス30・ブリザード30・メテオ30マスタリーは全てホンテ産
    各マスタリーの価格は人口の比率や、全体魔法の性能によりジェネシスが圧倒的に高く、
    ブリザードはジェネシスに比べ割と安く(それでも高い方)メテオは人口が少ないためか圧倒的に安い。
    • 2009年現在、氷雷魔の人口が減っている為かブリザードのマスタリーブック30の値段がメテオ30よりとても安いサーバーもある模様。
  • ブリザード30のマスタリーブックが高額な為、ブリザードMAXを前提にしない方が良い。
    しかし、ブリザードで骨などの高レベルの敵を確殺するには、スキルレベル30(+MH20)はないと辛い。
    • ちなみに氷弱点で最も高レベルの雑魚はレッドワイバーン。(2009年現在)
      →2010/3/31より忘却の守護隊長。トウキョウMAPを除けば最強レベルの雑魚敵なので非常に有効。
      ただしHPの関係で相当な強化をしていなければ1確定は程遠い。

インフィニティ Edit

  • 数秒の間MPを消費しなくなり、スキルが使い放題になる。
    ブリザードと相性がとても良い。
  • マジックガードによるMPの消費も効果時間中無くすことができる。
  • ボスによるHPとMPを1にしてくる攻撃もMPのみ完全に防ぐことが可能。
  • 短所は効果時間が短い、再使用時間が長い、スキル解除で、あっさりと効果が切れてしまう事。

マナリフレッション Edit

  • マナリフレクションではなくマナリフレッション。間違えないように。
  • 敵の魔法攻撃を31〜60パーセントの確率で反射させる。
  • 魔法ダメージを軽減させたり無効化させたりすることができない。要するに魔法版劣化パワーガード。
  • ダメージを受けた際のHPを反射するので、マジックガードとパーシャルレジスタンスと相性が悪い。
  • 普段の狩りでもタゲを取るだけで、さらにVer1.65より必中でなくなったため、このスキルに振る価値は低い。
    振ってもSPの無駄。

クァンタムエクスプロージョン Edit

  • 無属性の溜めスキル。溜めている間は移動、ジャンプ、梯子の上り下り、水中移動が可能。
    ただしテレポートによる移動、空中発動は不可能。
  • マスタリーブック30はドロップ率が非常に低いので、まず20で限界である。
    30まで上げるつもりなら覚悟するべき。
  • 2009/10/28~のイベントでクァンタム20,30が大量生産された模様
  • 20や30になっている場合、ジャクムやホーンテイルの雑魚処理等で役立ちます。
    プレイヤースキル次第では魔以外の職の雑魚処理より確実に役立つためあげることを奨めます。
    ホーンテイル戦で雑魚処理する際、スキルレベルMAXでないととてもじゃないがダークワイバーンの確殺は厳しい。
    • 逆に言うとMAXでないと氷雷魔はホーンテイルでいらない子同然である。
  • 攻撃範囲も広く、複数攻撃もでき、さらに溜めながら動けるので普段の狩りにも交えて使えばとても効率が上がる。
    さらに、無属性なので、どんな敵にも対応できる。
  • このスキルに振るのはチェインライトニングやアイスデーモンなど主力スキルが完成してから。

メイプルヒーロー Edit

  • 自分と味方PTのステータスを数パーセントあげる。
  • 全職共通スキルなので、グル狩りやボス戦で、常にだれかが掛けてくれる場合は後わましでいいかも。
  • マスタリーブックがホーンテイル産であり、全職共通スキルなのでとても高額である(値段はおそらく100Mメル以上は掛かる)。
    さらに氷雷魔はホーンテイルやピンクビーンに行く機会が最も少なく、入手しにくいので大抵の人は9〜10止まり。
    誰かがメイプルヒーローをかけてくれるなら問題ないのですが・・・

ヒーローインテンション Edit

  • 最大5までしかあげられない。性能は誘惑状態を解除するだけである。
    しかも再使用時間がMAXで6分と長い。
  • 誘惑を使ってくる敵は、ホーンテイル、ベルガモット、ニーベルング、アウフヘーベン(2段階)、ライカ、ピンクビーンくらい。これらのいずれかによく行く場合は振っておくべきだが、ボス戦に縁のない氷雷魔がこのスキルに振る意味はほとんどない。
  • 基本的にHPMPが残り少ない・スキルカットをされている場合のみにし、出来るだけ使わないようにする。
    ※でないと、いざという時に使えません。

スキル振り Edit

氷雷魔はおもにブリザード先行か非先行かに分かれます。
メルが腐るほどある、又は赤字など気にしないのであればブリザード先上げがお勧めです。
しかし、ブリザード狩りは赤字なので、初めて氷雷魔をやる人、または赤字は嫌だという人はブリザード後上げが良いでしょう。

夢がない言い方をしてしまいますが、氷雷魔はまず姉御・武者・ベルガモット・ニーベルング以外からのBOSS戦誘われ率はほぼ皆無といえます。理由は単体攻撃が最低クラスな事と、複数攻撃による無駄なタゲ取り、有力なPTスキルもない上、他職のPTスキルもほとんど氷雷魔にとって意味がないからです(これらは普通の狩りでも言える事)。

特にネックレスや強力なマスタリーブックが手に入るホーンテイル戦では他職と違い主力スキルが使う機会が限られてしまい足引っ張りになってしまうので参戦はとても厳しいと言われています。(ホーンテイル前提で育てない方が賢明です。囮PT前提だとしても現実はクァンタムのMB30がまず手に入らない上、まだ戦闘員として使える火毒魔でも出来るという悲しい現実が)
グループ狩りでも、全体魔法の実用性は消費MPがブリザードより低く骨で大活躍のジェネシスとMB30や属性武器の入手のし易さがとても楽で後悔の道や卵など無属性の敵で実用性のあるメテオの方が上なので、全体魔法の実用制は火毒魔や聖魔のほうが効率や実用性が上、さらにブリザード以外の4次スキルも他職と比べてお世辞を言っていいほど火力はあまり高くない上、PTスキルもないので、普段の狩りでも氷雷魔はソロ主体になりやすいです。

200レベルをただ目指したいのであればブリザードを主とした狩りでもよいでしょう。
が、「そうではない」または「高レベルを目指しつつプレイヤースキルを良くしたい」というのであれば
ブリザード狩り<チェイン・Iデーモン・イフリートを主とした狩り
とし、プレイヤースキルを高めたり氷雷魔の面白味を見つけていくことを勧めます。

ブリザードを主とした狩りはそれだけメルを使います。
全体攻撃を得意とした魔に言えるのは
レベル上げ=多額のメル+根気です。

ブリザード非先行 Edit

ブリザードは1程度に抑え、チェインライトニングなどを先に上げていきます。
ブリザードを使わない場合はメイプルヒーローは後回しでよいでしょう。
イフリート先行の場合、凍結時間を伸ばすためにアイスデーモンを11まで上げるのも手。

チェインライトニング先行イフリート先行
ブリザード1、インフィニティ1
チェイン30チェイン1、アイスデーモン7
アイスデーモン5イフリート30
イフリート30アイスデーモン30
アイスデーモン30チェインライトニング30

ブリザード先行 Edit

ブリザードのスキルレベルは、自分の魔力と敵のHPと耐性とよく相談して決めましょう。
敵の確殺を狙うブリザード狩りにはメイプルヒーローが必須です。
ブリザードのスキルレベルを出来るだけ下げて敵の確殺となるのが財布を考えると効率的です。
(アンプのせいで消費MPがジェネシスの2倍なので)
ただし、ブリザード30とメイプルヒーロー20のMBは、ホーンテイル産なので、大抵はブリザード20、メイプルヒーロー9(10)で、止まります。

ブリザード
メイプルヒーロー19
チェインライトニング30
アイスデーモン5
イフリート30

通常の狩りはブリザードのみとし、その後はボス戦向けにスキルを振ります。

PT狩りが主な場合、他のメンバーがメイプルヒーローを持っていることも多いため、赤字が気にならないのであれば、インフィニティは上げず

  1. ブリザード(任意のLvまで)
  2. チェイン(対ボス用) or アイスデーモン(Lv5まで)→イフリート(ブリザで倒し損ねた敵の駆除)
    と言う上げ方もよいかと思われる。